北大邦楽研究会

邦楽研究会で扱う楽器です。

団体紹介

北大邦楽研究会は、主に、箏・三絃(三味線)・尺八の三種類の和楽器を演奏する北海道大学公認サークルです。

明治時代から存在し、一度途切れてはしまったものの、通算100年近い歴史を誇る団体です。昭和28年5月、大友収(旧姓、飯島)氏の尺八に対する情熱から再建され、邦楽研究会は今年(2020年)で再建後68年目を迎えました。

現在の会員数は約16名で、決して大きな団体とは言えませんが、近年会員数は増加傾向にあります!

また、現会員のほとんどは大学から和楽器を始めており、楽器経験が全くない方でも問題なく活動することができます。

演奏する曲は「六段の調べ」といった古典から、カッコイイ現代曲、さらにはアニメ•ジブリ主題歌などのポップス曲まで幅広いジャンルに渡り、様々なタイプの曲に触れることができます!

私たちと一緒に和楽器を楽しく演奏してみませんか?

見学、入会は随時受け付けます!

気になる点などあれば、お気軽にお問合せください。

データ

人数 16人
設立年 1953年
活動場所 サークル会館455室(和室)
活動頻度 一週間に2回
ウェブサイト http://hokudaihouken555.blog.fc2.com
メールアドレス hokudaihouken@gmail.com
入会・入部条件 特になし
年間費用 36,000円
SNS

スケジュール

活動
4月 新歓行事(5月上旬まで)
5月 合同演奏会(藤女子大学箏曲部と共演)
6月 ジンギスカンパーティ、北大祭(ミニ演奏会,楽器体験を開催)
7月 新人演奏会
8月
9月 合宿(3泊4日)
10月 第1回中間発表会
11月 第2回中間発表会、博物館コンサート
12月 定期演奏会、お弾き納め、忘年会、大掃除
1月
2月 追いコン
3月 風民(OB,OGの方々を中心とした演奏会)

※10月,11月に行う中間発表会とは12月の定期演奏会に向けて会員相互に演奏を聴き合う場です。