北大野鳥研究会

北大構内で子育てをするオシドリの様子です。

団体紹介

こんにちは!私たち野鳥研究会(通称とりけん)は、バードウォッチングを通して、雄大な自然と親しむサークルです。

週末や長期休暇、ちょっと時間ができたら、私たちと一緒に鳥を見に行きませんか?北海道は大自然に恵まれていて、鳥を見るのにはうってつけの場所です!一度その魅力を知ったらとりこになっちゃいます。
鳥に全然詳しくなくても構いません。優しい先輩方が教えてくれますし、装備の貸し出しもあるので初心者でも楽しめますよ!
また、北海道中を周ることができるのもとりけんのも大きな魅力の一つです。道外から来た方はもちろん、道内出身者の方も、北海道を丸ごと楽しみつくしましょう!

活動は自由参加なので、兼部やアルバイトもできます。テスト期間に勉強に集中することも可能です。
本気で鳥を見たい方も、ゆるーく鳥を見たい方も、大満足できます!いつでも入部大歓迎です。ぜひとりけんでお会いしましょう♪

データ

人数 50人
活動場所 クラーク会館
活動頻度 一週間に1回
ウェブサイト http://hokuda1toriken.web.fc2.com/index.html
入会・入部条件 特にありません!鳥好きの方はもちろん、自然が大好きな人、北海道中を旅したい人、何かを新しく始めてみたい人など、鳥に全然詳しくなくても大丈夫です。
SNS

スケジュール

活動
4月 宮島沼活動(ガンの中継地)
5月 天売島遠征、新歓ジンギスカンパーティ(2020年の開催日は延期)
6月 新歓キャンプ(2020年は中止)、道北活動
7月 雨竜沼活動、穴滝活動、八戸・苫小牧遠征、エトピリカ活動
8月
9月 夏道東遠征、タカの渡り
10月 宮島沼活動
11月
12月 道北活動、活動納め、クリスマスコンパ、代替わり
1月
2月 冬道東遠征
3月

そのほか、札幌近郊の公園に行く活動や、車で鳥を見に行く活動が頻繁に開催されます。