北大ポーカー研究会 HUP

Texas_Hold'em

団体紹介

北大ポーカー研究会HUPは2017年4月に設立したサークルです。

このサークルでは主にTexas Hold'emをプレーします。ポーカーと言うと5枚配られて3回チェンジする(Triple Draw)を思い浮かべる方が多いと思います。しかし、世界的に盛んなのはTexas Hold'emです。Texas Hold'emは、まず各プレイヤーにカードが2枚配られ、更にテーブルに全員が見えるように5枚のカードがオープンされます。自分の手札の2枚+全員が共有する5枚の計7枚のうち5枚選んで役を作るゲームです。7枚のうち5枚は全員が共有しているわけですから、相手の残り2枚の手は何だろうか考えながらプレーすることになります。そのため戦略性もあって楽しいゲームです。

大雑把な説明となってしまいましたが、もっと詳しくしりたい!実際にやってみたい!という方はTwitterまたはメールでご連絡ください。賭博行為は行っていません。うちは初心者もたくさんいるので初めての方も不安にならずにお声掛け下さい。

データ

人数 20人
設立年 2017年
北大公認 なし
活動場所 高等教育推進機構
活動頻度 ひと月に3回
メールアドレス hokudaipokergmail.com
入会・入部条件 なし
SNS :hokudai_poker

年間の主な活動

活動
4月 ポーカー体験会
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

基本的に集まってポーカーしてるだけです。 最終更新:2018/03/25

ü