北海道大学パイプオルガン研究会

パイプオルガンとチェンバロ

団体紹介

北大のクラーク会館には、北海道内で2番目の規模を誇るパイプオルガンがあります。
キリスト教会などで目にするパイプオルガンですが、国立の総合大学で保有している大学はきわめて珍しく、海外のプロのオルガニストによる演奏会で使用されることもあります。

私たちはそのパイプオルガンを演奏することが認められている北大公認のサークルであり、基本的に週に1度例会を行っています。さらにクラーク会館ではピアノやチェンバロも演奏することができるほか、各自好きな楽器を持ち寄って練習するなど、サークルへの参加の仕方はさまざまです。

会員は随時募集しています。音楽経験や学年、所属大学は問いません。パイプオルガンを見たい or 聴きたい or 弾きたいという方はもちろん、大学では個人や少人数で自由に音楽を楽しみたいという方も、ぜひお気軽に例会にいらしてみてください。ご質問などありましたら、Twitterやemailなどでお問い合わせください。

データ

人数 20人
設立年 1994年
活動場所 クラーク会館、サークル会館別館
活動頻度 一週間に1回
ウェブサイト http://www.organ.dyndns.org/
メールアドレス hokudai_organ@hotmail.com
入会・入部条件 大学生・院生ならどなたでも
年間費用 3,000円
SNS

スケジュール

活動
4月 新歓例会、新歓食事会
5月 kitaraオルガンコンサート鑑賞
6月 新入生レッスン、北大祭コンサート
7月 ジンパ
8月 夏合宿(自由参加)
9月
10月
11月 秋のコンサート
12月 忘年会
1月
2月 部員旅行(自由参加)
3月 追いコン

各行事の開催時期等は一例です。