北海道大学文学集団ツバサ

当会のロゴです

団体紹介

当サークルは札幌の大学生を中心としたゆるーい文学サークルです。

活動には必ず毎回参加しなければならないという訳ではありませんので、お気軽に参加してみてください。

基本的な活動内容としては、お勧めの本を紹介したり、好きな本について語り合ったり、会誌の執筆をしたりしています。

ツバサの活動範囲は一般の文芸サークルとは異なり、小説だけに限りません。評論、エッセイ、漫画、アニメ、映画、演劇、ミュージカル、和歌、詩など「文学」と呼ばれるもの全般を扱っています。

ですので、会誌には小説を書く人もいますが、基本的に活動内容は自由で、何を書いてもいいのです。小説を書いたことはないんだけど……といった人でもまったく問題ありません。

上の基本的な活動以外でも、他に対外的な活動として

・小説家の講演会開催

・文芸フリマ、コミックマーケット、コミティアへの出品

などを目標としています。

このサークルは小さいですが、それを活かした活動ができれば、と思います。

データ

人数 10人
設立年 2015年
北大公認 なし
活動場所 北大構内
活動頻度 ひと月に2回
サイトURL https://tsubasaxsapporo.wordpress.com/
メールアドレス tsubasaxsapporogmail.com
入会・入部条件 なし(他大学生も可)
年間費用 3,000円
SNS :tsubasaxsapporo

年間の主な活動

活動
4月 新歓(読書会、リレー小説を予定)
5月
6月
7月 文学フリマ札幌参加(予定)
8月
9月
10月
11月
12月 忘年会
1月
2月
3月 文学フリマ,追いコン

二カ月に一回程度、会報『ツバサ新聞』を発行します。 最終更新:2018/03/22

ü